応募頂いた際に初めに必ず目を通すのがWEB履歴書です。採用担当者はまずここで応募してきた「アナタ」を見ます!
「アナタのWEB履歴書」ライバルに勝てるかしら?採用担当者の心をつかめるかしら?


  具体的にどのように作成すればいいの・・・?
採用担当者はまず、応募者が「何が出来るか」を知りたいのです。そこを明確に記載するのがポイント!要点を押さえていくわよ! 


  ポイント1:こんな記載はNG?採用担当者は見ています!
(例)自己PR:「宜しくお願い致します」の一文だけは絶対NG!

⇒具体的内容がないと採用担当者はやる気が無いのかなと思ってしまいます。この場合、まずは培ってきた事、がんばってきたことを元にアナタがどういう事に長けているかを簡潔に書きましょう。

 
--「良い自己PR例」---------
私は前職にてホテルのフロントに3年間勤めており、毎朝お客様をお見送りしする際「大きな声と明るい笑顔」にてご挨拶をかかさずしてきました。その成果として常連のお客様にはすぐに名前を覚えて頂きご予約のお電話ではご指名頂くこともありました。常にお客様が希望されるサー ビスとは何かを意識しそれを行動に移すのが私のモットーでございます。
いかがでしょうか?この文章をみると、採用担当者はすぐ笑顔が似合う明るい人を想像できます。また、ホスピタリティを考え、行動出来る人とも読み取れます。ぜひ、培ってきた事、がんばってきた事を「具体的な事例」にし、アナタがどういう事に長けているかをアピールしましょう! 



▶︎ 選考突破!WEB履歴書の作成の仕方4つのポイント♪【ポイント2】

書類選考突破!WEB履歴書の作成の仕方4つのポイント♪【ポイント1】

検索結果は0件です。
条件を変更して検索しなおしてください。
急募!!

積極採用中の求人急募求人一覧

急募求人一覧

キュートさん

“求人掲載をお考えの企業様はこちら”

詳細を見る

地域を選択

閉じる

業種を選択

閉じる

確定

職種を選択

閉じる

確定

給与

閉じる